探偵と興信所の違いとは?サービス内容に違いがあるのか解説!

探偵事務所を探していると、興信所という名前の事務所を見かけることがありますよね。
一体、興信所とはどのような事務所なのか?探偵事務所との違いが気になるところです。
今回は、興信所と探偵事務所の違いについて詳しく解説します!

興信所とは?

結論から言いますと、興信所と探偵事務所は全く同じサービスです。
探偵業法に基づいて運営している同じ業種なので、何かの依頼をしたい時は興信所でも探偵事務所でもOK。
単純に呼び方が違うだけと覚えておけば大丈夫です。

全く同じ業種なのにどうして名前が違うのか?これについて見ていきましょう!

興信所から探偵へ!言葉の使われ方の歴史

1988年 警察庁が日本調査業協会に業界団体の再編成を要請。
2005年 個人情報保護法の関係から、警察庁が興信所業者が講ずべき個人情報保護の
ための措置の特例に関する指針を提示。
2007年 探偵業法が制定された。正式名称は探偵業の業務の適正化に関する法律。

昔から、探偵業界では興信所と探偵事務所の2つの言葉が使われていました。
公の場では「興信所」が使われるケースもありましたが、2007年に探偵業法が制定されてからは探偵業を指す時に「探偵」を使うのが主流になりました。
何故なら、法律の名称に探偵が使われているからです。
どうして興信所業法ではなく探偵業法という名前になったのかは明確な答えがありません。

いずれにしても、興信所と探偵のどちらの名称でも事務所を営業する場合は探偵業法に基づいて「探偵業開始届出」を出さなければなりません。
つまり、呼び方が違っても法律上は同じ業種です。

昔は興信所と探偵はそれぞれに特徴があった

興信所 ・企業の信用調査
・企業の採用調査
探偵 ・浮気調査
・人探し
・結婚調査

昔は、上記のように探偵事務所と興信所は得意とする調査項目に違いがありました。
企業調査を依頼したい時は興信所、個人調査は探偵事務所。
あくまでもそのような傾向があったという程度ですが、ベテランの探偵さんに興信所と探偵事務所の違いを尋ねた時もこのような特徴の違いを教えてくれましたね。

例えば、シャーロックホームズは世界的にも有名な探偵物語ですが、当時は企業調査を行う会社の名称で「探偵」を使うのは軽い印象があったのかもしれません。
今の時代は興信所は古いイメージが持たれますし、探偵のほうがクールな響きを感じます。
また、興信所であっても個人の依頼を受ける事務所がありますし、探偵事務所であっても企業調査をしている事務所もありますよ。

結論、興信所と探偵事務所に違いはない!

現在は興信所という名称で営業している事務所より、探偵事務所として営業しているケースのほうが多いです。
依頼先を探す時は「興信所」or「探偵」の違いを気にする必要はなく、料金や実績などからベストな事務所を選んでくださいね。

興信所・探偵事務所を選ぶ際にチェックしておきたい5つのポイント!

興信所・探偵事務所を選ぶ際にチェックしておきたい5つのポイント!
さて、興信所と探偵事務所は何を基準に選べばいいのか?これについても合わせて抑えておきたいですね。
細かく挙げれば色々とありますが、最低限チェックしておきたい5つのポイントをご紹介しましょう。

探偵業届出証明書はあるか?

違法な探偵業者を避けるためにも、絶対にチェックしておきたいのが探偵業届出証明書です。
探偵業を行うには必ず営業許可を取らなければなりません。
安全に依頼できる事務所かどうかを見極めるポイントとして覚えておいてくださいね。

ちなみに営業許可はホームページで公開している事務所が多いですし、電話の場合なら「営業許可はありますか?」とストレートに聞けばOK。
直接、事務所に足を運ぶ場合は、見やすい場所に探偵業届出証明書を提示しなければならないというルールがあるので、部屋のどこかにあるはずです。

営業事務所の所在地があるか?

違法な興信所や探偵事務所を避けるポイントとして、営業事務所の所在地もチェックしましょう。
営業許可を取る際に提出する書類には住所を記入する項目があるので、所在地のない事務所はそもそも営業許可を取っていない可能性もあります。

最近は、ホームページで営業事務所の場所をGoogle Mapで紹介しているところも多いですから、依頼したい事務所が見つかった時はホームページを隅々までチェックしてみてくださいね。

過去に行政処分を受けていないか?

過去に行政処分を受けた興信所や探偵事務所は、3年間に渡って情報が公表されます。
その事務所を管轄する警察や公安委員会のホームページで調べられるので、依頼する事務所が決まった際にチェックしておくと安心です。

ポイント
  • 行政処分を受けた事務所は3年間公表される
  • 管轄の警察や公安委員会のホームページで調べられる

妥当な料金か?

興信所や探偵事務所の料金は、上記のような理由から個々の依頼内容によって総額はピンキリです。
なので、料金の妥当性は複数の事務所から見積りを取って自身の依頼内容における相場を把握する必要があります。

見積りを取る時は依頼内容について具体的な情報を担当者に伝えるのがポイントです。
その情報を元に調査員の人数や経費などが計算されるので、情報が具体的であるほど正確な見積りをもらいやすいです。

ポイント
  • 調査項目によって料金が違う
  • 調査に時間がかかるほど料金が高くなる
  • 調査員の人数が増えるほど料金が高くなる
  • 調査エリアが遠いほど経費がかかる

依頼したい調査項目に対応しているか?

どのような依頼に対応できるのかは、各事務所によって様々です。
また、どのような調査をどのような項目で分類するのかも事務所によって違いがあります。
例えば、浮気の調査を「浮気調査」に分類する事務所があれば「素行調査」として分類する事務所もあるので、自分が依頼したい内容に対応しているかどうかが分からない時は無料相談で聞くのが早いです。

各調査項目の専門性から依頼内容にマッチする事務所を選ぶのがベストですが、何の調査が得意なのかが分からない事務所もあります。
そのような場合はシンプルに料金が安い事務所を選ぶなど、その他の理由から比較検討しましょう。
特に大手は実績が豊富な事務所が多いですから、得意分野がなくても調査への信頼性は非常に高いです。

調査項目例
  • 浮気調査
  • 人探し調査
  • 結婚調査
  • 企業調査

迷った時はここがおすすめ!実績豊富な興信所・探偵事務所5選!

最後に実績が豊富な大手事務所を5つご紹介します。
依頼が多いからこそ実績が豊富。
初めての方は依頼先に迷うと思いますが、そんな時にぜひ検討してみてくださいね。

原一探偵事務所

原一探偵事務所

探偵業届出(本社) 埼玉県公安委員会
探偵業届出証明番号:第43070145号
本社所在地 埼玉県川越市上寺山2-1
拠点数 18拠点
拠点エリア ■本社
埼玉県:川越本社
■支店
北海道:札幌支店 / 宮城県:仙台支店 / 埼玉県:大宮支店 /
茨城県:水戸支店 / 群馬県:高崎支店 / 東京都:日本橋支店 /
東京都:新宿支店 / 神奈川県:横浜支店 / 千葉県:千葉支店 /
愛知県:名古屋支店 / 静岡県:静岡支店 / 大阪府:大阪支店 /
兵庫県:神戸支店 / 岡山県:岡山支店 / 広島県:広島支店 /
香川県:高松支店 / 福岡県:福岡支店
調査項目 浮気調査 / 家出調査 / 人探し・行方調査 / 結婚前調査 /
高齢者見守り調査 / 子ども見守り調査 / 素行調査 / 身辺調査 /
ストーカー調査 / 盗聴・盗撮発見調査 / 企業調査 /
その他調査
特徴 ・全国18箇所で営業する大規模な探偵事務所
・40年以上の豊富な実績
・調査終了後のアフターフォローもある

1977年に設立された探偵事務所で、運営年数はなんと40年以上。
全国18箇所に拠点を構えているため、地方の探偵事務所としてもいい候補です。
他の事務所と比較しても対応できる調査項目が非常に多いので、小さな悩みから大きな悩みまで大抵の問題はバッチリ対応してくれます。

最初は無料相談からスタート可能。
見積りで提示された費用以外に追加料金は一切ないため、総額をきっちり把握して依頼できるのは嬉しいですね。
調査後は弁護士紹介といったアフターフォローもしてくれるので、法的な措置が必要な場合も心強いですよ。

総合探偵社興信所MR

総合探偵社興信所MR(エムアール)

探偵業届出(本社) 東京都公安委員会
探偵業届出証明番号:第30070058号
本社所在地 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
拠点数 14拠点
拠点エリア ■本社
東京都:池袋本店
■支店
東京都:東京駅前支店・新宿支店・八王子駅前・立川駅前支店 /
埼玉県:大宮駅前支店 / 神奈川県:横浜駅前支店・大船駅前支店 /
千葉県:千葉駅前支店 / 宮城県:仙台支店 / 愛知県:名古屋駅前支店
大阪府:大阪支店 / 福岡県:博多支店・天神支店
調査項目 浮気調査 / 不倫調査 / 人探し調査 / 家出調査 / 行動調査 /
身辺調査 / 結婚前・嫁婿問題 / 個人・企業信用調査 /
盗聴器・盗撮器発見 / ストーカー対策
特徴 ・テレビやラジオの取材実績多数
・認定カウンセラー在籍
・他社で失敗した案件も受けられる調査力

東京都に本社を構える大手探偵事務所です。
創業は2007年と比較的あたらしい事務所ですが、「アッコにおまかせ!」や「Nスタ」など数々のメディアで取り上げられた豊富な実績が魅力。
カウンセリングの見積りは認定カウンセラーとプロの調査員が詳しく話を聞いてくれて、その上で料金を提示してくれます。

他社で失敗した案件も対応してくれるので、難易度の高い調査も成功への期待値が高いです。
本当に調査力に自信がなければできないことですからね。

余談ですが、「総合探偵社興信所MR」の名称には興信所が使われているものの、他事務所と同様に調査項目は多いです。
興信所も探偵事務所も大きな違いはない、そのいい例でもあります。

さくら幸子探偵事務所

さくら幸子探偵事務所

探偵業届出(本社) 北海道公安委員会
探偵業届出証明番号:第10070117号
本社所在地 北海道札幌市北区北7条西1丁目2番地6
NCO札幌ビル12階
拠点数 22拠点
拠点エリア ■本社
北海道 : 札幌本店
■支店
北海道:函館支店 / 宮城県:仙台支店 / 新潟県:新潟支店 /
石川県:金沢支店 / 東京都:東京本部・新宿支店 /
神奈川県:横浜本部 / 埼玉県:大宮支店 / 千葉県:千葉支店 /
茨城県:水戸支店 / 長野県:長野支店 / 愛知県:名古屋支店 /
静岡県:静岡支店・浜松支店 / 大阪府:大阪支店 / 兵庫県:神戸支店 /
香川県:高松支店 / 岡山県:岡山支店 / 広島県:広島支店 /
福岡県:福岡支店 / 沖縄県:沖縄支店
調査項目 浮気調査 / 人探し / 結婚調査 / 家出調査 / 企業調査 /
盗聴・盗撮発見 / その他の調査
特徴 ・相談は何度でも無料
・創業30年以上
・18万件以上の依頼実績

1988年の創業以来、30年以上も運営している老舗の探偵事務所です。
今までの依頼は18万件オーバー。
非常に多くの調査実績を持つ全国規模の事務所なので、東京都や大阪府といった都会以外の方は特にいい候補となります。

電話でもメールでも相談だけなら何度コンタクトを取っても無料です。
納得できるまで相談を行い、その上で提示された見積りも加味して依頼するかどうかを決められます。

Akai探偵事務所

Akai探偵事務所

探偵業届出(本社) 大阪府公安委員会
探偵業届出証明番号:第62215760号
本社所在地 大阪府大東市赤井1-6-15 駅前ビル3F
拠点数 14拠点
拠点エリア ■本社
大阪府:大阪本部
■支店
大阪府:大阪梅田支店 / 東京都:東京支店・新宿支店 /
愛知県:名古屋支店 / 福岡県:福岡支店 / 和歌山県:和歌山支店 /
北海道:札幌支店 / 石川県:金沢支店 / 新潟県:新潟支店 /
香川県:香川支店 / 宮城県:宮城支店 / 広島県:広島支店 /
沖縄県:沖縄支店

調査項目 浮気調査 / 素行調査 / 盗聴器発見調査 /
盗聴アプリの発見調査 / デジタル・フォレンジック調査 /
ストーカー対策 / 社内不正調査 / 人探し・家出人・所在調査 /
他社で失敗した調査

特徴 ・追加費用が発生しない定額料金
・裁判所で証拠が否認された場合は5年間の返金保証
・証拠が取れなければ総額料金0円

2000年に設立された探偵事務所、運営年数は20年以上です。
国内に13箇所の拠点を構えながら全国の調査に対応しており、海外の調査を受け付ける拠点まであります。
様々な調査項目に対応していますが、浮気調査特化型として営業しているのでパートナーの不倫が気になる方には特におすすめですね。

証拠を取る依頼をした場合、目的に合致する証拠が取れなければ総額は0円。
さらに裁判所で証拠が否認された場合は5年間の返金保証があるので、離婚裁判などを見据えて依頼するならとてもコストパフォーマンスに優れています。

ラビット探偵社

ラビット探偵社

探偵業届出(本社) 東京都公安委員会
探偵業届出証明番号:第30150236号
本社所在地 東京都港区芝1-15-14 オフィスニューガイアNo.16 3階
拠点数 14拠点
拠点エリア ■本社
東京都:東京本社
■支店
東京都:新宿支社 / 神奈川県:横浜支社 / 千葉県:千葉支社 /
埼玉県:埼玉支社 / 茨城県:茨城支社 / 長野県:長野支社 /
静岡県:静岡支社 / 愛知県:名古屋支社 / 大阪府:新大阪支社・大阪支社
兵庫県:神戸支社 / 北海道:札幌支社 / 福岡県:福岡支社
調査項目 浮気・不倫調査 / 人探し・家出調査 / 企業調査 /
結婚前信用調査 / 盗聴器発見 / ストーカー対策 /
いたずら・嫌がらせ調査 / 誹謗中傷削除・対策 / お子様の見守り調査 /
データ復旧 / その他の調査
特徴 ・年間1万6,000件以上の浮気調査の依頼がある
・累計10万件以上の実績
・リアルタイムで調査状況を報告してくれる

2011年に設立された新しい探偵事務所です。
老舗の事務所と比較しても運営実績は浅いですが、すでに10万件以上の調査実績があり、全国に拠点を構えるほどまでに急成長しています。

幅広い調査に対応している事務所ですが、得意な調査項目は浮気や不倫の調査です。
年間1万6,000件以上の浮気調査があるとホームページで公表されているので、パートナーの浮気調査を依頼したい時に検討するのがいいですね。

まとめ

興信所とは、探偵事務所の別の呼び方です。
2007年に探偵業法が制定されて以降は、興信所よりも探偵という言葉を使う事務所が増えていますが、どちらも探偵業法に基づいて運営されている同じ業種。
興信所と探偵事務所の違いを気にする必要はなく、料金や調査項目などから依頼先を選べばOKです。