iPhoneの位置情報は浮気調査に使える?注意点も合わせて解説!

iPhoneには位置情報を特定できるGPS機能が搭載されています。
一般的にはスマホを紛失した時に使う機能ですが、位置情報を把握できることから浮気調査にピッタリです。

しかし、浮気調査で使う場合は相手にバレないかどうかが大きなポイント。
今回は、その点も含めてiPhoneの位置情報が浮気調査に使えるかどうかを詳しく解説していきます。

iPhoneの位置情報で浮気調査をする4つの方法

iPhoneの位置情報は「iPhoneを探す」や「GPSの位置情報の共有」など、各機能で操作手順が異なります。
位置情報を使うにあたって必要な物も合わせてご紹介しましょう。

「iPhoneを探す」の使い方

相手のiPhoneのApple IDとパスワードがあれば、「iPhoneを探す」を使って位置情報を特定することができます。
この機能を使うとマップ上にスマホの位置情報が表示されるため、パートナーがどこにいるのかを知りたい時に役立ちます。

その他、遠隔操作で音を鳴らしたり、盗難を想定してデータの消去が可能。
自動でロックをかけることもできます。

必要な物 ・iOS13以降は専用アプリ「探す」
・iOS12以前は専用アプリ「iPhoneを探す」
・相手のiPhoneのApple IDとパスワード
操作手順 ①専用アプリをインストール
②専用アプリを開く
③「友達を助ける」をタップする
④相手のiPhoneのApple IDとパスワードを入力する

「GPSの位置情報の共有」の使い方

「iPhoneを探す」には、位置情報を共有できる機能があります。
この機能は専用アプリ内で位置情報の共有をオンにすればいいだけなので、相手のiPhoneのApple IDとパスワードがなくても操作できます。

パートナーのスマホをこっそり見るチャンスがあれば、相手にバレずに浮気調査を行うことも可能です。

必要な物 ・iOS13以降は専用アプリ「探す」
・iOS12以前は専用アプリ「iPhoneを探す」
・相手のiPhoneのGPSがオンになっていること
・相手の専用アプリ内で位置情報の共有がオンになっていること
操作手順 ①専用アプリをインストール
②専用アプリを開く
③「人を探す」をタップする
④位置情報を共有している友達の名前からパートナーの名前をタップ

「位置情報サービス」の使い方

位置情報サービスは、iPhoneの位置情報の履歴を確認できる機能です。

下表の手順で操作すると、利用頻度の高い場所が一覧で表示されます。
パートナーの行動履歴を確認したい時に便利です。

この機能は位置情報サービスがオンになっていると、自動的に履歴が保存される仕組みです。
相手のiPhoneをチェックする機会があった時に位置情報サービスをオンにする、あるいは履歴を確認してみるといいでしょう。

必要な物 ・相手のiPhoneで位置情報サービスがオンになっていること
操作手順 ①iPhoneの設定をタップする
②プライバシーをタップする
③位置情報サービスをタップする
④システムサービスをタップする
⑤利用頻度の高い場所をタップする
⑥確認したい項目をタップする

「iCloudのファミリー共有」の使い方

iPhoneの位置情報は、iCloudのファミリー共有を使うという手もあります。

この機能を使うと位置情報を共有できるので、浮気調査を行う際に便利です。
その他、購入したアプリやストレージなども共有することができます。

iCloudのファミリー共有を使う際の注意点
iCloudのファミリー共有を使うためには、相手のiPhoneのApple IDとパスワードが必要です。
スマホを見る機会があったとしてもApple IDとパスワードが分からなければ設定できないため、難易度は高いです。
必要な物 ・相手のiPhoneのApple IDとパスワード
操作手順 ①iPhoneの設定をタップする
②一番上のユーザー名をタップする
③ファミリー共有をタップする
④ファミリーメンバーを追加をタップする
⑤「iMessageで登録を依頼」、「直接会って登録を依頼」、「お子様用アカウントを作成」のいずれかを選ぶ
⑥ファミリー共有の共有機能で位置情報の共有を選ぶ
⑦スタートをタップする

iPhoneの位置情報で浮気調査をする際の注意点

iPhoneの位置情報で浮気調査をする際の注意点

iPhoneの位置情報を活用した浮気調査は、Apple IDやパスワードあるいはスマホを覗き見するためのパスコードが必要なケースもあります。

このような情報を無断で取得するのは不正アクセス禁止法に抵触する可能性があり、プライバシーの侵害で訴えられるリスクもあるので注意が必要です。

不正アクセス禁止法

不正アクセス禁止法は、不正アクセスに関する行為を禁止するための法律です。
他人のスマホやPCに不正アクセスするのはもちろんですが、IDやパスワードを不正取得したり、不正取得したIDやパスワードを保管する行為も禁止されています。

概要 罰則
不正アクセス IDやパスワードを入力して、制御されている機器やサービスを利用する行為。 3年以下の懲役または100万円以下の罰金。
不正取得 不正アクセスの目的で、他人のIDやパスワードを取得する行為。 1年以下の懲役または50万円以下の罰金。
不正助長 正当な理由を覗き、他人のIDやパスワードを第三者に提供する行為。 1年以下の懲役または50万円以下の罰金。
不正保管 不正アクセスの目的で取得した他人のIDやパスワードを保管する行為。 1年以下の懲役または50万円以下の罰金。
不正入力要求 正規の管理者を装い、IDやパスワードを入力させる行為。 1年以下の懲役または50万円以下の罰金。

プライバシーの侵害

プライバシーの侵害に刑罰はありません。
しかし、下表のようにプライバシーの侵害に該当する基準を満たした場合、プライバシーの侵害で訴えられることがあります。

当然ながら、スマホを勝手に見られるのはプライバシーの侵害にあたるため、訴訟を起こされる可能性があることは念頭に置いておきましょう。

プライバシーの侵害に該当する主な3つの基準
  • 私生活の事実
  • 一般的に公開したくない情報
  • 今まで公開していなかった情報

パートナーのスマホが見れた時にチェックするポイント

パートナーのスマホが見れた時にチェックするポイント

スマホは浮気の証拠が見つかることが多いです。
パートナーのスマホを見ることができれば、何かしらの浮気の証拠が見つかる可能性があります。

もし、スマホを見ることができた場合、どのようなポイントをチェックすればいいのかをご紹介しましょう。

LINEをチェックする

LINEは日常的に使われているアプリなので、浮気相手とLINEでコンタクトを取っていると簡単に浮気が発覚することがあります。

LINEで浮気調査をする時は様々なテクニックがありますが、最も簡単な方法を1つご紹介します。

LINEのトーク画面の上段にある検索欄にリサーチしたいキーワードを入力すると、その言葉を含むトーク履歴を一瞬で調べることができます。
例えば、「浮気」と入力してヒットした場合、「浮気したいね」などのメッセージが見つかる可能性があります。

怪しいアプリがないかどうかをチェックする

異性とコミュニケーションを取ることができるアプリが見つかった場合、浮気の疑いが高まります。

LINEはスマホを見られた時に浮気がバレやすいため、「Skype」や「カカオ」などのアプリで浮気相手と連絡を取っているケースもあります。
その他、マッチングアプリがインストールされている場合も怪しいです。

写真や動画をチェックする

手をつないでいる写真、デート中に撮影された動画など、写真や動画は浮気の決定的な証拠を見つけられる可能性があります。
自分以外の異性と仲良くしている写真や動画があれば、証拠として自分のスマホで撮影しておくのがおすすめです。

通話履歴をチェック

通話履歴をチェックすると、日頃からよく電話をしている相手を確認できます。
浮気相手を絞りたい時にチェックしておきたいポイントです。

メモやスケジュールをチェックする

メモやスケジュールも浮気の証拠が見つかる可能性があります。
例えば、〇月〇日に「デート」と書いてあると、自分以外の誰かとデートをするのは明白です。

露骨に浮気の証拠を残す人は少ないと思いますが、他人にスマホを見られることはないと高を括っている場合はあっさりと証拠が見つかることもあります。

iPhoneで使えるおすすめ浮気調査アプリ

iPhoneで使えるおすすめ浮気調査アプリ

iPhoneで浮気調査をする場合、パートナーのスマホに浮気調査アプリを仕込むという方法もあります。

ただし、無断で他人のスマホにアプリをインストールするのは「不正指令電磁的記録供用罪」に問われる可能性があるため、許可を取るに越したことはありません。

iPhoneで使える代表的な浮気調査アプリを2つご紹介しましょう。

プレイアンチセフト(Prey Anti Theft)

プレイアンチセフト(Prey Anti Theft)
(引用:Prey: Find My Phone & Security | Google Play

プレイアンチセフトはGPS機能で相手のスマホの位置情報を特定することができます。

アプリがバレないようにカモフラージュすることができ、遠隔操作でカメラ撮影やメッセージの送信も可能。
非常に強力な浮気調査アプリです。

対応機種 iPhone
Android
主な機能 ・位置情報の確認
・遠隔操作でカメラ撮影
・行動の記録
・メッセージの送信
・アプリのカモフラージュ

エムスパイ(MSpy)

エムスパイ(MSpy)
(引用:監視アプリ、mSpy™

エムスパイもGPS機能で相手のスマホの位置情報を特定することができます。
iPhoneの位置情報と同じ用途で使うことができ、さらにアプリやSNSなどの中身を遠隔操作で確認することも可能です。

対応機種 iPhone
Android
主な機能 ・位置情報の確認
・通話履歴の確認
・インターネットの閲覧記録の確認
・チャットアプリのメッセージ確認
・SMSやSNSのメッセージ確認

他に自分で出来る浮気調査の方法はある?

他に自分で出来る浮気調査の方法はある?

iPhone経由の浮気調査は、違法性も加味して難易度が高いです。
そのため、他の方法でパートナーの浮気を調べたい方も少なくないと思います。

そのような方のためにスマホ以外の浮気調査の方法をご紹介します。

GPSレンタルサービスを使う

イチロク

最もおすすめなのはGPSレンタルサービスの活用です。

コスパよく浮気の証拠が見つけられる
GPSを使えば行動を把握することができるため、浮気の証拠を見つけやすくなります。
GPSを購入するとコストが高く付くので、浮気調査を行う期間だけレンタルするほうがコスパがいいです。

GPSレンタルは様々なサービスがありますが、その中でもイチロクは高性能GPSをリーズナブルな価格でレンタルできるのでかなりおすすめです。
レンタルも返却も郵送で完結。

初心者でも簡単に使える気軽なサービスです。

運営会社 株式会社ミッドリブ
お手軽GPSプラン 3日プラン:6,800円
7日プラン:9,800円
15日プラン:14,800円
Pro-GPS 3日プラン:14,800円
7日プラン:17,800円
15日プラン:22,800円
Pro-NEXT 3日プラン:18,800円
7日プラン:22,800円
15日プラン:28,800円
特徴 ・レンタルして使えるのでコスパがいい
・郵送で受取と返却ができる
・高性能のGPSを安くレンタルできる

尾行や張り込みを行う

尾行や張り込みは王道の浮気調査の方法です。
1つ前の項目でご紹介したGPSレンタルサービスとも相性抜群。

GPSで行動を把握しながら、浮気相手と会う可能性が高い時に現場へ急行するといった使い方が主流です。

車内をチェックする

車を共有している場合、車内をチェックするのも効果的です。

カーナビの履歴を確認すればラブホテルに行った証拠が見つかる可能性がありますし、ドライブレコーダーをチェックすれば車内の様子や前方の映像から浮気の証拠が見つかることがあります。

領収書や明細を探す

領収書や明細は決定的な浮気の証拠にはなりにくいですが、浮気を推測する1つの要因になることがあります。

まず、ラブホテルの領収書や明細が見つかった場合、それは肉体関係を推認できることから裁判になった場合も証拠能力が認められる可能性があります。

その他の領収書や明細は直接的に証拠能力は認められない可能性が高いですが、浮気の可能性を判断する際に役立つことがあります。

例えば、日頃からよく通過しているETCが判明した場合、そのルートを通って浮気相手と会っているかもしれません。
何か怪しい領収書や明細があれば、スマホで撮影して保管しておくのがいいでしょう。

浮気を問い詰める

浮気を問い詰めるのは、高確率で浮気をしていることが分かっている場合に限っておすすめです。
自分の勘違いだった場合、関係が悪化してしまうからです。

まずは、他の方法から浮気の証拠を探していき、自白させることができる情報が揃ってから話し合いに臨むのが理想です。
また、浮気を問い詰める時はボイスレコーダーや盗聴器を使って会話を録音しておくのがいいでしょう。

自分で浮気調査をする4つのデメリット

自分で浮気調査をする4つのデメリット

自分で浮気調査をするのは想像以上に大変です。
思い通りに結果が出ないこともよくあります。

一体、どのようなデメリットがあるのか?主な4つの内容をご紹介しましょう。

罪に問われる、訴えられる可能性がある

自分で浮気調査をするのは知らない間に違法行為をしてしまうことが多いので、この点は何よりも注意しておきたいポイントです。
ちなみに盗聴に関しては刑事罰がないため、相手の許可を取らずに会話を録音しても罪には問われません。

禁止されている行為 注意すべきシチュエーション
ストーカー規制法 浮気調査に関しては、無許可のGPS装置の取り付けと位置情報の取得。 ・無断のGPS装置の取り付け
・無断の位置情報の取得

※共有財産のみ許可は不要。

不正アクセス禁止法 不正アクセスとIDやパスワードの不正取得や保管。 ・無断で他人のスマホを見る
・無断で他人のスマホのパスコードを取得する
不正指令電磁的記録供用罪 無断でアプリをインストールする行為。 ・無断で浮気調査アプリをインストールする
住居侵入罪・建造物侵入罪 他人が所有する建造物への無許可の侵入。 ・無断で他人の敷地に侵入して盗聴や盗撮を行う
プライバシーの侵害 プライバシーの侵害に該当すれば、訴えられる可能性がある。 ・無断で他人のスマホを見る

顔がバレているので失敗しやすい

尾行や張り込みを行う場合、顔がバレていると調査が失敗する可能性が高いです。
浮気調査がバレてしまうと、その後は警戒心からなかなか証拠を掴めないこともあります。

調査をする時間がない

浮気調査はパートナーの行動を監視し続けなければ証拠を掴めないことが多いため、時間に余裕がなければ自分で浮気調査をすることができません。
尾行や張り込みが代表的な例です。

疑心暗鬼になりやすい

浮気調査をして事実が判明すればいいですが、中途半端に調査をして断念した場合、パートナーに対して疑心暗鬼になりやすいです。
ささいな行動でもすぐに浮気を疑うようになってしまうと、精神的な疲れから別れるほうがいいと思うこともあるでしょう。

プロに任せるのも1つの方法!おすすめの大手探偵事務所・興信所3選!

プロに任せるのも1つの方法!おすすめの大手探偵事務所・興信所3選!

確実に浮気の証拠を掴みたい時は、探偵事務所に頼るのも1つの方法です。
探偵事務所が作成してくれる調査報告書は裁判で証拠能力が認められるため、慰謝料請求や離婚を考えている方にもおすすめです。

ラビット探偵社

ラビット探偵社

ラビット探偵社は業界トップクラスの実績を持つ大手探偵事務所です。

実績が非公表の探偵事務所が多い中、ラビット探偵社は堂々と実績が公開されています。
累計の相談件数は10万件以上、浮気調査は年間1万6,000件以上です。

浮気調査の料金がリーズナブルなのもラビット探偵社の魅力です。
1時間あたり1万円~2万円が相場ですが、ラビット探偵社は1時間7,700円。

実績が豊富で料金が安いというコスパに優れた探偵事務所です。

拠点数 全国14拠点
本社 【東京都公安委員会・探偵業届出証明書番号】第30150236号
【住所】東京都港区芝1-15-14 オフィスニューガイアNo.16 3階
三田駅から徒歩6分
浮気調査の料金 1時間定額プラン:7,700円~
パックプラン:相談でご提案
特別プラン:相談でご提案(期間限定)
特徴 ・2011年の設立以来、累計10万件以上の相談実績がある
・浮気調査の相談は年間1万6,000件以上
・業界内でもトップクラスの実績から信頼性が非常に高い

AKI探偵事務所

AKI探偵事務所

長期調査をしなければ証拠を掴めない時にAKI探偵事務所はおすすめです。

長時間パックになるほど1時間の料金が割安になる上、人件費や交通費などの諸経費が含まれています。
別途経費が発生する探偵事務所に比べて、総額が安くなる可能性があります。

少しでも安く依頼したい時は数社で見積比較するのが鉄板ですが、その候補として抑えておきたい探偵事務所です。
相談と見積りは完全無料なので、気軽にお問い合わせをしてみてください。

拠点数 全国1拠点
本社 【東京都公安委員会・探偵業届出証明書番号】第30170172号
【住所】東京都立川市錦町1-4-20 TSCビル5F
立川南駅から徒歩7分
浮気調査の料金 3時間パック:10万8,900円
15時間パック:49万5,000円
25時間パック:77万円
60時間パック:165万円
120時間パック:290万4,000円
特徴 ・長時間パックになるほど1時間あたりの料金が割安
・パック料金には人件費等の諸経費が含まれている
・相談と見積りは無料、出張面談も無料で対応してくれる

安心探偵.COM

安心探偵.COM

安心探偵.COMは探偵事務所を紹介してくれるサービスです。
厳しい基準をクリアした探偵事務所だけと提携しているため、安心探偵.COMに相談すれば簡単に優秀な探偵事務所を見つけられます。

紹介料は完全無料です。
また、安心探偵.COM経由で依頼すると、調査料が最大で20%OFFになるのも魅力です。

全国規模で探偵事務所を紹介してくれるので、特に地方で調査を依頼したい時は非常に便利です。

対応エリア 全国
運営会社 株式会社あどまる
住所 東京都渋谷区代々木4丁目30-5 フェニックス西参道タワー
探偵事務所と提携するための審査基準 ・探偵業届出証明書を取得
・見積りの説明が丁寧
・調査実績500件以上
・15名以上の調査員が在籍
特徴 ・無料で優秀な探偵事務所を紹介してもらえる
・安心探偵.com経由で依頼すると調査料が最大20%OFF
・紹介してもらった探偵事務所とトラブルが起こった時のために弁護士特約がある

まとめ

iPhoneの位置情報は浮気調査で役立つことがあります。
しかし、実際のところはApple IDやパスワードが必要など、相手のスマホを操作するのが難しいケースが多いです。

思うように調査できない時は別の方法を試すか、確実に証拠を掴みたいなら探偵事務所に相談することも検討してみてはいかがでしょうか。